2007/01/30

設計して組み立てる

 オリジナルでカミモデルを作る感覚は、ただプラモデルを組むというより、プラモデル(というかガレージキット?)を自分で計画し生産し、そして組み立てていくという感じです。設計して、試作したものから修正点をあらいだし、それをフィードバックして改良していくところがまた楽しかったりします。この作業は大変ですが、他の材料で同じことをしようとするともっと大変です。もちろん試作回数を減らし行程を少なくするためにCAD等の技術がある訳ですが。

(旧サイト引っ越しコンテンツ 2005/04/10掲載分)